Medium 89dc64d7ee6cd50a

コアリズムのダイエット効果でウエスト50cm台に!方法は?

お腹・腰回りのお肉を落としたいと思い、コアリズムダイエットに2週間挑戦しました。コアリズムダイエットの結果や、おすすめのやり方についてご紹介します。昔買ったスカートやジーンズがキツくなってきた人、必見です。

カテゴリー:運動  投稿日:2017/09/18

コアリズムダイエットを始めたきっかけ

50f03716c072ffa3

ジーンズをはいたとき、お腹や腰周りのぜい肉がズボンの上にのってしまうことが悩みでした。加齢とともに筋肉量が減っていることが原因のようです。

そこで、お腹周りのぜい肉を落とすためにどんなエクササイズがよいのかを調べました。

ネットにはさまざまな方法があり、中でもベリーダンスが気になりました。しかし、ベリーダンスをやろうと思ったら、教室に通うための時間とお金が必要になります。

今の自分には難しいと感じ、自宅でDVDを見ながら行えるコアリズムでダイエットをすることにしました。

コアリズムとは?

5ce3a7e095964fe0

出典:www.amazon.co.jp

コアリズムは、ダンスをベースとしたエクササイズです。多くの芸能人がウエストにくびれができたと評価したことから、2008年ごろからブームになりました。

コアリズムには、メインとなる「基本プログラム」のほか、「上級プログラム」や基本動作を紹介してくれる「キックスタート」といったさまざまなプログラムがあります。

私は基本プログラムでダイエットすることにしました。

同じプログラムばかりだと飽きてしまうかもしれないので、複数のDVDがセットになったものを買うと良いですよ。

私のコアリズムダイエットのやり方

私がどのような方法で2週間コアリズムダイエットをしたのか、ご紹介します。

タイミングは夕食後~就寝前

私は夕食後~就寝前で空いた5分程度のスキマ時間で行いました。食後すぐに運動すると、体が思うように動かず、食後1時間は空けた方が良いと感じたためです。

とはいえ、基本プログラムをすべてやろうと思うと、30分以上かかってしまいます。それも時間の都合上難しいので、集中して痩せたい部分のみの運動を行うようにしました。

分かりにくい動作は繰り返し確認

正直、初めて動画を見ながら運動をしたときは、スピードについていけませんでした。

そんなときは、どんな動きをしているのか何度も再生して見直すようにしました。正しい方法で行わなければ、ダイエット効果は期待できません。

正しい動作が行えているか確認するために鏡を使うと、より効果的になるでしょう。

ヨガマットを使用

D1aa141ef45cff1e

出典:www.amazon.co.jp

家の床がフローリングなので足元が安定せず、すべったりするかもしれないと危険だったので、ヨガマットを使用しました。

ヨガマットは、アマゾンなどで1,000〜2,000円程度で購入できます。また、ヨガマットを使用することで、階下への騒音防止にもなりました。

靴下で運動すると、ヨガマットの上でもすべってしまうことがあります。室内用の運動靴があると運動しやすくなり、より良かったです。

運動靴はジムに行くわけではなかったので、近くのスーパーで1,000円程で売っていた安い靴を購入しました。

通気性・吸収性に優れたTシャツを着用

メッシュ素材のTシャツを着て運動をしました。通気性もよく、汗も吸収してくれるので、運動するのにはピッタリです。

ちなみにズボンは、フィットするタイプのスポーツウェアを持っていなかったので、家にあったサムエルパンツを着用しました。

スエットよりもサムエルパンツのほうが動きやすかったので、「どうしてもフィットタイプのズボンでなければダメ!」という方以外にはおすすめです。

こまめな水分補給

2aabf7e745a58321

脱水症状を防ぐためにも、こまめな水分補給は欠かせません。

コアリズムダイエットを始めたばかりのころは、ほとんど汗をかきませんでした。しかし、動作に慣れて運動量が増えてくると、次第に汗をかきやすくなりました。

そのため、長く続けるほどに水分補給の大切さを実感しました。

コアリズムダイエットの効果を高めるコツ

コアリズムダイエットの効果を高めるには、日常生活でも有酸素運動を取り入れ、積極的に脂肪を燃焼させましょう。

有酸素運動には、以下のような効果が期待できます。ダイエットだけでなく、健康面にもメリットがあります。

  • 心肺機能の改善(心臓・呼吸筋の強化が期待)
  • 血管の柔軟性の改善(高血圧・冠動脈疾患の緩和が期待)
  • 脳への刺激(アイデアがひらめきやすくなるなど)
  • 骨の強化(骨粗鬆症の予防が期待)
  • 基礎代謝量の向上(新陳代謝が促進、ダイエット効果も期待)
  • 体脂肪の燃焼(血中のLDLコレステロール・中性脂肪の減少が期待)
  • ストレスの緩和・発散(不安や抑うつ感の軽減などが期待)

身近な有酸素運動には、ウォーキングやサイクリングがあります。通勤や買い物の時間を使って、これらの運動ができれば理想的ですね。

屋内で行える有酸素運動には、踏み台昇降があります。膝や腰が弱い人には、負担が少ない水泳がおすすめです。

コアリズムダイエットを2週間続けた結果

私のやり方でコアリズムダイエットを2週間続けた結果を報告します。

お腹周りが60cmから56cmに変化

Cfe610fce33b1877

コアリズムダイエットを2週間続けた結果、ジーンズの上に乗っていたぜい肉がなくなりました。サイズを計ると、60cmあったお腹周りが56cmに!マイナス4cmの成果は嬉しいものです。

便秘体質の改善

コアリズムダイエットを始めてからは、多少ですが便秘体質が改善されました。毎日、腰を回す運動を続けたことが良かったのかもしれません。

美肌効果を実感

コアリズムダイエットを始めてから、心なしか肌がキレイになりました。

コアリズムに加えて有酸素運動も取り入れたこと、そして運動中はこまめに水分補給を行ったことが良い結果をもたらしたのだと思います。

コアリズムダイエットは、慣れてしまえば時間も短く、キツいものではなかったです。そのため、キツい運動が苦手な方、時間がない方にもおすすめです。気になる方はぜひ、試してみてくださいね。

この記事のトピック

人気記事