Medium 2a7519183da061ee

手作り野菜ジュースで健康的にダイエット!1か月の効果とレシピ

野菜ジュースダイエットは、野菜ジュースを飲むだけの簡単なダイエット法のこと。ジュースなら手軽に野菜を摂取できるので、野菜嫌い・野菜不足の方にもおすすめです。私が挑戦した、野菜ジュースダイエットの方法やジュースのレシピ、注意点をご紹介します。

ライター:myu-myuu  カテゴリー:食事  投稿日:2017/10/15

野菜ジュースダイエットを始めたきっかけ

Medium e8c718101b2a5699

by 182c5961f983eade myu-myuu

野菜ジュースダイエットとは、野菜や果物をミキサーでジュースにして飲むだけのダイエットです。搾りカスを取り除かずにジュースにするので、野菜の栄養をまるまる摂取する狙いがあります。

私がこのダイエット方法にチャレンジしたのは、もともと野菜嫌いで野菜を食べる機会が少なかったため。野菜が体にいいと分かっていても、なかなか思うように箸が進みませんでした。このダイエット法なら、ダイエットしながら野菜も摂れます。野菜嫌いな私にとっては、夢のような方法だったのです。

今回紹介する野菜ジュースレシピは、野菜臭さが少なく飲みやすいものです。野菜嫌いな方にはおすすめですので、ぜひ試してみてください。

野菜ジュースのレシピとダイエット法

実際に試した、野菜ジュースのレシピをご紹介します。簡単なレシピなので、興味のある方はぜひ作ってみてくださいね。

野菜とバナナのミックスジュース

Medium d487a2a9271a5bc2

by 182c5961f983eade myu-myuu

Medium d0a578739e0cfa1b

by 182c5961f983eade myu-myuu

材料(1人分)
キャベツ 1/2玉
にんじん 1/3本
きゅうり 1本
冷凍バナナ 1/2本
牛乳 200ml
作り方
①キャベツ、にんじん、きゅうり、冷凍バナナを、ミキサーで回しやすいように細かく切る。
②ミキサーに①を入れ、牛乳を入れてミキサーで混ぜる。
③材料がジュース状になり、全て混ざりきったら完成。

この材料以外にも、ピーマンやセロリなど、冷蔵庫で余っているものを入れてもOK。にんじんやバナナ、牛乳は、甘味を出すためにもあった方がいいと思います。基本的に緑黄色野菜なら何を入れて大丈夫ですが、イモ類はNGです。

甘味を出したい時におすすめの材料

Medium 17cd2dc55403e49e

野菜の甘みだけでは足りない場合、次の食材を足していました。

  • はちみつ・・大さじ1杯
  • オリゴ糖・・大さじ1杯
  • りんご・・・1/8個

上記3つは、甘味を出すだけでなく、ダイエット中に嬉しい効果や栄養素があります。

  • はちみつ・・疲労回復。ビタミンやアミノ酸、酵素が多く含まれている。
  • オリゴ糖・・お腹の調子を整える。
  • りんご・・・食物繊維が豊富。

飲む時間と実施期間は?

野菜ジュースは、朝食前と夕食前に飲みました。本当は昼食前にも飲みたかったのですが、お財布と相談した結果1日2回に。野菜ジュースを飲んだ後は、普通に食事をします。野菜ジュースがかなりお腹に溜まるため、結果的に食事量は減りました。

実施期間は1か月です。

野菜ジュースダイエットの注意点

Medium 732e072d0ce10dae

お手軽な野菜ジュースダイエットですが、ダイエット成功のためにいくつか注意したい点があります。

無農薬でなければ皮をむく

私は、野菜の皮は全てむいていました。調べたところ、野菜の皮に含まれる栄養は中身に比べればわずかだそうです。農薬のことも考えると、むいたほうが安心です。

飲む直前に作る

野菜ジュースは、置いておくとどんどん酸化が進み、色も悪くなります。生ものであるということを踏まえ、飲む直前に作るようにしてください。

野菜ジュースを過信しない

野菜ジュースは、栄養たっぷりで嬉しい反面、カロリーもそれなりにあります。野菜ジュースを飲んでいるから、私は健康的!という思い込みは禁物。食べる量を増やしたり、油っこい食べ物を食べたりしないように、注意してください。

野菜ジュースダイエットの効果と感想

1か月続けた結果・感想は次の通りです。

1か月で体重1.4kg減

意識して食事制限をしていなかったので、あまり効果は期待していませんでした。しかし、野菜ジュースが思った以上にお腹に溜まり、知らず知らずの内に食事量が減っていたようです。ふと気づくと、白ご飯の量が以前と比べて半分ほどになっていました。

特に辛いとは感じませんでしたが、1か月後には体重-1.4kgとしっかりダイエット効果が得られました!

慢性的な便秘が改善傾向に

信じられないかもしれませんが、私は2週間お通じが来ない・・・なんてことは、しょっちゅうでした。元々便秘体質で、悪化すると薬に頼るという生活を続けていました。しかし野菜ジュースダイエットを始めて3週目あたりから、段々と便秘体質が改善しているように感じ始めたのです。

1日1回のお通じとまではいきませんが、ほぼ3日に1回という、以前と比べると驚くべきの変化が得られました。ただ、お腹を下しやすい人は野菜ジュースの飲みすぎで、さらにお腹が緩くなる可能性がありますので、注意してくださいね。

野菜嫌いでもたっぷり摂取可能

野菜嫌いの私でも、野菜をたっぷり摂れたことに感激しました。また無理に食事量を減らしたのではなく、野菜ジュースでお腹が膨れて自然と食事量が減ったのが、ストレスなくダイエットできたポイントだと思います。

野菜だけだと苦味が出るませんが、バナナを入れたことで甘くて美味しいジュースになりました。野菜ジュースの味が不味ければ、多分1週間も続かなかったと思います。美味しさは、ダイエットを継続する上で大切な要素なのだと強く実感しました。

野菜ジュースダイエットのメリットとデメリットは?

野菜ジュースダイエットの、メリットとデメリットをまとめました。

野菜ジュースダイエットのメリット

Medium 289db9112a070199
  • 栄養がたっぷり摂れる
  • 野菜嫌いでも飲みやすい
  • 材料のバリエーションが多いから飽きにくい

野菜ジュースダイエットのデメリット

  • 野菜によっては価格が高い
  • 色々な野菜をストックしておかなければいけない

今回ご紹介した野菜ジュースダイエットは、置き換えダイエットではないので、空腹感を感じることはありませんでした。食事制限が苦手な方にも、おすすめです。野菜嫌いな私でも続けられたので、ぜひ挑戦してみてください。野菜の栄養をたっぷり摂れるので、体質改善にもつながりますよ。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事