Medium 85cf4b3b35aa48fa

キャベツダイエット成功の鍵は続けること!簡単美味しいレシピ

キャベツダイエットは、キャベツを食べるだけの簡単ダイエット法。私が1か月続けてみて、実感した効果をお伝えします。キャベツをダイエットを飽きずに続けるためのオリジナルレシピ・コツも一緒にご紹介します。

ライター:rina  カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/18

キャベツダイエットを始めたきっかけ

Medium 34fb113e009da05f

一時的に1~2kgほど体重を落とせても、結局ダイエットを継続できないことが多い私。疲れているとサボってしまうので、運動系ダイエットは無理かも・・・そんな悩みがあったので、食事でダイエットする方法を調べてみました。そこで発見したのが、キャベツダイエットです。

「生キャベツを食べて痩せられる」と聞き、本当に効果があるのか興味を持ったので、キャベツダイエットに挑戦してみることにしました。

キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットの方法は、食前に生キャベツを食べるだけです。ただし、より効果的に痩せるため、私は次のようなことにも注意していました。

  • 千切りではなく、5センチ角くらいのざく切りにする。
  • ドレッシングはノンオイルのものを選ぶ。
  • 約200g(1/6個)を10分くらいかけて食べる。
  • 毎食時前に食べる。間食代わりに食べてもよしとする。
  • 水やお茶を飲みながら食べる。

いかにして満腹感を得るか、というのがポイントだったと思います。

キャベツダイエットのおすすめレシピ

1番簡単なのは、ざく切りにしたキャベツにノンオイルドレッシングをかけて食べるというもの。ただし、ドレッシングのみでは確実に飽きてしまうと感じました。そのため、キャベツ料理のレパートリーがあると便利です。

この章では、私がダイエット中に試していた、簡単で美味しいレシピをご紹介します。

レシピ① 豚肉サラダ

Medium 9a0a4bbc10d9092b

by 08b12499c1a3f259 rina

材料(1食分)
キャベツ 200g
豚肉(細切れでOK) 100~150g
お好みの野菜 適量
ノンオイルドレッシング 適量
作り方
①キャベツは5センチ角にざく切りにする。
②豚肉を軽く茹で、水気をよく切り冷ます。
③その他、お好みの野菜も食べやすい大きさにカットして入れる。
④全部あわせたら、ドレッシングをかけてできあがり。

簡単に作れて、ほどよくボリュームがあるレシピです。

レシピ② 塩キャベツ

Medium 4573b819b0767ef2

by 08b12499c1a3f259 rina

材料(1食分)
キャベツ 200g
塩こんぶ 2~3つまみ
ごま油 大さじ1~2杯
作り方
①キャベツは5センチ角にざく切りにする。
②塩こんぶを2~3つまみ程度ふりかける。
③上からごま油をかけて、混ぜ合わせれば完成。

塩こんぶがなければ、塩コショウでの代用もできます。

キャベツダイエットの効果

Medium 6c77b7c4bcd20b82

キャベツダイエットを1か月おこなった結果は次のとおり。

  • 体重2kg減!スキニージーンズに余裕ができ、サイズダウンに成功。
  • よく噛むことで顎周りの筋肉を使ったため、顔のラインがシャープに。

1ヶ月でこのようなダイエット効果を実感できたのは、次のような理由からだと思います。

①濃い味好きから薄味好きになった

生キャベツのあっさりとした味に慣れると、お菓子などの加工食品の味が身体に悪く感じられました。間食にそういったものをあまり食べなくなったのが、ダイエットにもプラスに働いたのだと思います。

②少量でも満足できるようになった

キャベツダイエットでは、食前にキャベツを食べてから、お米やおかずを食べます。食べる量は増えていると感じましたが、キャベツと水を摂ることで、実は食事そのものの量は減っていたようです。無理に食事量を減らそうとしたわけではないので、ストレスもありませんでした。

キャベツダイエットのモチベーション維持方法

キャベツを毎食食べていると、さすがに飽きてきます。モチベーションを維持するため、私は次のようなことを実践していました。

①休憩日を設ける

1週間に1回くらいの頻度で休憩日を設けました。その日は朝食・昼食時はキャベツを抜き、夕食時のみ200gの生キャベツを食べることに。

生キャベツを食べることに飽きているとき、「キャベツを食べなくてもいい」と気持ちが楽になります。

②ご褒美に肉をたっぷり食べる

Medium 94c55614527235f6

2週間に1回ほど、ご褒美と称して、満足するまで肉を好きなだけ食べていました。ただし、白米は食べず、肉と一緒にキャベツを食べるようにしていました。

このときもキャベツを食べていたわけですが、好きな肉を満足するまで食べることで、心が満たされたような気がしました。

キャベツダイエットの注意点

キャベツダイエットをおこなう上で気をつけておきたい、注意点をまとめました。

①水分をたっぷりとる

キャベツに豊富に含まれている食物繊維は、不溶性食物繊維。水分補給をしっかりしないと、便がかたくなり、便秘となってしまう恐れがあります。

私は、キャベツ200gに対してコップ1~2杯程度の水を飲んでいました。水分をしっかり摂っていたためか、特別便秘に悩まされることはありませんでした。

キャベツダイエットでは、水分をたっぷり摂るように心がけたほうがよさそうです。

②あごが弱い場合無理はしない

個人的にですが、顎関節の弱い方には向いていないなと感じました。喋ったり笑ったりすると、あごがカクンとしたり、パキッと音がしたりしてちょっと怖かったです。あごが外れたりなどはしませんでしたが、注意が必要かなと思いました。

続ける方法を見つけることが成功のコツ!

キャベツダイエットは、当初想像していたものよりも過酷でした・・。あごは疲れるし、毎日毎日キャベツを食べなきゃいけないんだという気持ちになり、もうキャベツを見るだけでも嫌になるほど大変でした。

キャベツダイエットに挑戦する場合、休憩日を設けたり、レシピをアレンジしたりと、続ける方法を見つけることが大切だと思います。興味のある方は是非試してみてください。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事