Medium d7238c3d481af779

バイオエステBTBの体験にGO!当日の流れ・施術内容をレポ

痩せていても太っていても、そして標準体型でも、油断しているとセルライトはついてしまうもの。そこで、バイオエステBTBの痩身エステに行ってきました。バイオエステBTBで受けた当日のカウンセリングと体験、そして翌日の体について報告します。

ライター:より  カテゴリー:部分痩せ  投稿日:2017/09/22

この体験談を書いた人

Ce7d42b6ae9e4615 より

痩せ型に見えての下半身太りという幼児体型に悩む20代。美容・ファッション・エステ・健康が大好きでダイエット含め日々邁進中!笑 自分が体験したことはすぐさま発信していきたいと思います。

痩身エステでダイエットをしたきっかけ

Medium e8fe0712173512d8

友人とジム体験に行った日のことです。

気持ちの良い汗をかき、ジムに内接されているお風呂に入りに行くと、私の後ろをついて来ていた友人に「あれ?あんた痩せてる割にお尻垂れてない?」と言われてしまいました。

仕事柄ずっと座っているし普段から姿勢も悪いし、自分でもいつかやばいかも・・なんて思っていましたが、まさか垂れてると言われるほどなんて。滅茶苦茶ショックで、家に帰るや否や、下半身の引き締めについて調べました。

調べてみると、自宅で出来るストレッチ法からヨガ、痩身エステ、整体マッサージなど、いろいろな情報が出てきました。しかしここでいくつか問題が。

  • 自分の体がどう悪いのか分からないから、正しいケアも分からない
  • ヨガに毎週通うような時間の余裕がない
  • 過去に整体で痛い思いをしており、少しトラウマになっている

そんな消去法と、行ってみたことないところへの興味から、「痩身エステかなー」なんて決めてしまいました。そして選んだのが、バイオエステBTBというわけです。

バイオエステBTBを選んだ理由

数あるエステサロンから、私がバイオエステBTBを選んだ理由は3つあります。

①機械による施術が受けられるから!

昔からくすぐったがりの私は、人に触られるのがあまり得意ではありません。そのため、ハンドエステは見ているだけでちょっと遠慮したくなりました。

その点、バイオエステBTBは機械による施術がメインです。なので、私好みだと感じました。

②初回プランが充実していたから!

初回体験のプランが3つ用意されていて、500円、2000円、5000円のプランがありました。私は2000円のプランにしたのですが、学生さんとかでも500円プランなら体験しやすいだろうし、他と比べても内容の割りにリーズナブルで良いなぁと言う印象を受けました。

門戸が開かれていると言うか、良い意味で一見さんでも行きやすいなと感じました。

③ホームページの印象が良かった!

Medium 931dc0da7c066d02

ホームページを通したサロンの印象も、重要な決定打になりました。

とあるサロンのホームページは、入った瞬間から高級感が漂っていて、敷居が高そうに思いました。また、とあるお店のホームページは、どこまでスクロールしてもお店のお勧め内容ばかりで、あまり良い印象を持てませんでした。

その点、バイオエステBTBのHPは見やすい、分かりやすいと、行きやすい雰囲気。私は好印象を持ちました。

バイオエステBTBで受けた施術内容

体験日当日。脱毛以外のエステサロンは初めてなので、と少し緊張しながら向かいました。

席に案内されると、3つのフレーバーティーから好きなものを選ばせていただいて、お茶を飲みながら担当してくださるスタッフさんを待ちます。最初はカウンセリングを受けることになりました。

カウンセリング

Medium 4dc028b14d560019

カウンセリングでは、「セルライトとは何なのか」といった、基本的な知識から優しく教えてもらいました。

ちなみにセルライトとは、リンパの流れが悪いゆえに脂肪の周りに固まりつく老廃物のことだそう。脂肪とは別物なので、どんな体型の人でも運動不足などが原因でつくのだそうです。私の下半身にも、しっかりとついていました・・。

写真撮影

ブラとショーツに着替えて写真撮影をしました。この格好になることは分かっていたのですが、まさか写真を撮られるとは思ってなかったので少し恥ずかしかったです。

とは言うものの、後々撮ってもらって良かったと思いました。なぜかと言うと、写真で客観的に見ると、自分の体の歪みやたるみがすごく良く分かるからです。

まっすぐ立っているつもりなのに斜めになってる、お腹に体重がのってる、猫背などなど、現実を目の当たりにする時間でした。

マシンによる吸引

続いて本格的な施術となります。体験プランでは、通常プランではついていないホットシート上でのマシンによる吸引が受けられました。

寝てしまいそうなほど気持ち良いシートの上で横になり、ジェルを塗られます。その後は、下半身を重点的にマシンで吸引。

吸引には段階があり、軽めだと気持ち良いのですが、キツくなると痛みをともないます。さらにそれを超えるとくすぐったく感じられました。

痛みを超えると気持ち良さがくる

痛い施術があると聞くと、抵抗感を持つ人もいるかもしれません。しかし、痛みはあくまで一時的なものであり、揉みほぐされていくうちに気持ち良さに変わります。

私の筋肉のコリがひどかったために痛みを感じた可能性もあるので、痛みの程度には個人差があると思います。

ホットクリーム

施術の仕上げは、ホットクリームでした。その名の通り、体を温めてくれるクリームですが、汗ばむことはありません。ほど良く温めてくれるので、自分の体じゃないような感じで、フワフワとした気持ち良さがありました。

再度カウンセリング

施術後に着替えをすませると、再度カウンセリングがありました。今度は、今後の施術のプランをどうするかといった内容が中心です。ハッキリ言ってしまうと、勧誘ですね。

予算や体質などに合わせていくつものプランを提案してくださいました。勧誘と言っても、無理やり契約させるといったしつこさは感じなかったです。私は、気持ちの良い気分で帰ることができました。

痩身エステの後日談

「マシンで吸引するので、もしかしたら少しうっ血ができるかもしれない」と施術前に説明を受けており、実際2~3日だけうっ血跡が残りました。とはいえ、特に困ったことはなかったです。

それよりも気になったのが、施術翌日から起こった筋肉の揉み返しです。背面全体が筋肉痛のようになってしまいました。これも2日ほど続きました。

バイオエステBTBが自分を客観視する機会に

バイオエステBTBでの痩身エステを通じて、筋肉のコリや体の歪みを痛感しました。おかげで施術後は、毎日の姿勢や歩き方も気をつけるようになったし、本当に良い体験をしたなと思います。

筋肉のコリは運動不足も原因になっているので、体を動かすことも心がけたいと思います。

自分の体を客観視するために、一度バイオエステBTBで施術を受けてみるのも良いかもしれません。

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事