Medium b5a9861e1589bc46

国立病院ダイエットに2週間挑戦→失敗...原因とデメリットは?

2週間決められた食事をする国立病院ダイエット。成功した友人に勧められ挑戦したものの、失敗に終わってしまいました。失敗の原因や、2週間の国立病院ダイエットで感じたメリット・デメリットを紹介します。

ライター:綾瀬 楓  カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/08/30

この体験談を書いた人

D45b030f6c4eb76e 綾瀬 楓

幼少の頃から肥満体型の30代。過去最高は96キロになった経験あり。現在76キロで約半年で-20キロの減量に成功。過去と現在合わせてダイエットの成功や失敗について紹介していきます。

国立病院ダイエットとは

Medium 7b583dc4cdb76090

国立病院ダイエットとは、2週間決められた食事をするダイエット方法。

元々は糖尿病の患者のために考えられたもので、最低限の栄養で食事制限を行います。2週間以上の実施は、健康上問題が起こる可能性があるため禁止されています。間食やつまみ食いなどはもってのほかで、きちんと3食決められた食事しか食べてはいけません。

私は、このダイエットに成功した友人から勧められ、2週間だけならという安易な考えで始めましたが、そう簡単なものではありませんでした。私が実践した国立病院ダイエットの方法や、結果をご紹介していきます。

国立病院ダイエットの方法

国立病院ダイエットは、2週間、下記の決められたメニューをきっちりと食べるだけです。

メニューを見ていると結構食べられる!と思うのですが、その内容はなかなかシビアです。苦手な食べ物がある場合はもっと苦痛だと思いますが、私は幸い嫌いなものはなかったので安心しました。

お肉も食べられるし、ゆで卵もお腹にたまるので断食よりは楽だし、2週間だけでよいのだからと、気軽な気持ちで始めました。

国立病院ダイエットのメニュー

1日目&8日目

Medium 7dd52e153b4ade8e
  • 朝:トースト1枚、ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:ゆで卵1個、トマト1~2個、ブラックコーヒー
  • 夕:ゆで卵1個、サラダ(きゅうり、人参、セロリなど)、酢漬け野菜(ピクルスなど)

2日目&9日目

  • 朝:トースト1枚、ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:ゆで卵1個、トマト1~2個、ブラックコーヒー
  • 夕:牛肉ステーキ、サラダ(セロリやトマト)、酢漬け野菜

3日目&10日目

  • 朝:ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:トースト1枚、サラダ(セロリやトマトなど)、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 夕:羊肉(牛肉の赤身)、ゆで卵1個、サラダ(人参やセロリなど)、酢漬け野菜

4日目&11日目

  • 朝:トースト1枚、ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:トースト1枚、サラダ(セロリやトマトなど)、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 夕:ゆで卵1~2個、チーズ、ほうれん草のおひたし、ブラックコーヒー

5日目&12日目

  • 朝:トースト1枚、ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:トースト1枚、ゆで卵1~2個、ほうれん草のおひたし、ブラックコーヒー
  • 夕:トースト1枚、魚(焼きまたは蒸し)、サラダ(セロリや人参など)、ブラックコーヒー

6日目&13日目

Medium c541ffbd6e1465e9
  • 朝:トースト1枚、ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:フルーツサラダ
  • 夕:牛肉ステーキ、サラダ(セロリやトマト)、酢漬け野菜

7日目&14日目

  • 朝:ゆで卵1個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 昼:冷えた焼き鳥、トマト1~2個、グレープフルーツ1個、ブラックコーヒー
  • 夕:焼き鳥、野菜スープ、サラダ(セロリ、キャベツ、人参など)、グレープフルーツ1個

ゆで卵はすべて固ゆでにします。6日目と13日目のフルーツサラダのフルーツは、缶詰はNGです。7日目と14日目の野菜スープについては、コンソメは使用しないようにしてください。

国立病院ダイエットの注意点

  • 2週間以上はやらない
  • 国立病院ダイエットを続ける場合は、1ヶ月以上の間隔をあける
  • できるだけ決まった時間に食事を摂る
  • 妊娠中の方、服薬中の方は避ける

貧血や栄養失調の原因となるので、2週間以上は続けないでください。厳しい食事制限で胎児に影響が出る可能性があるため、妊娠中は避けてください。また、グレープフルーツは薬の効力に影響を及ぼす可能性があるため、服薬中は行わないようにしましょう。

国立病院ダイエットを実践した結果

なんとか2週間を乗り切り、体重は3キロ減量することができました。しかし、解放感からダイエット直後にドカ食いをしてリバウンドする結果となってしまいました。

空腹感が辛い

国立病院ダイエットを始めて、1日目は個数制限のない野菜やピクルスを食べてお腹も満たされて、さほど違和感等は感じずに過ごすことができました。しかし、2日目には夜中にお腹が空いて目が覚め、それからは日に日に空腹を感じることが多くなりました。

7日目を過ぎた頃からは、間食したい気持ちと毎回戦わなければいけなくなりました。

体調や精神面にも悪影響が

Medium b74245887b6207b5

空腹を感じるようになってから、立ちくらみが多くなってきたり、少し走っただけでめまいを感じるようになりました。食事を抑えているのだから当たり前だと思い、なんとか2週間乗り切りました。

そして、一番感じたのはストレスです。イライラすることが多くなり、口調が乱暴になってしまいました。誰かがミスをすればヒステリックに怒ってしまったり、些細なことで家族と言い合いになるなど、精神的にも良くない傾向が出てきていました。

国立病院ダイエットのメリット・デメリット

メリット

  • 徹底した食事制限のおかげで減量が可能
  • 簡単に用意できるメニューで手間がかからない
  • 決められたメニューではあるが食事は摂れる
  • 短期間でできる

期間は2週間なので、長期で行わなければいけないダイエットよりも、短期間で減量が可能という点はよかったと思います。また、決められたもの以外は食べられませんが、食べないダイエットではないので、食事を我慢しなくていいというところもメリットのひとつです。

デメリット

Medium d621350a6204967c
  • ストレスが強く、イライラする
  • ふらつきやめまいなどの不調が現れる
  • ゆで卵などよく出てくる食べ物を当分食べたくなくなる

最低限の栄養だけを摂取していたので、糖質の摂取が足りないせいか、空腹感でストレスを感じ、ふらつきなどの不調を感じました。ダイエット後に普段の食事に戻して数日経つと、空腹感やイライラが自然と消えていき、安心しました。

また、しばらくゆで卵もグレープフルーツも食べたくなくなりました。あっさりしたものばかりだったので、脂っこいものも食べたくなります。食べられる喜びはあったものの、最低限の栄養だけというのはとても辛かったです。

ダイエット後の食生活が鍵!

国立病院ダイエットに成功するかしないかは、メニューへの飽きやストレスを強く感じるかどうか、そしてダイエット後の食事への取り組み方によると思います。

国立病院ダイエットに成功した友人は、食べながら痩せられたのでよかった、と好意的な感想を持っていました。しかし、私は決まった食事しか摂れないことに大きなストレスを感じ、ダイエット後には解放感から、カロリー計算もせずに好きなものをドカ食いして、リバウンドしてしまいました。

決められた食事を徹底でき、ダイエット後にも食事に気を使うことができる人にはいいダイエット方法だと思います。体重減少は見込めるダイエットなので、自分に向いていると思う方はチャレンジしてみてください。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事