Medium c2569445d3b31d68

女性専用ジムのパーソナルトレーニングで5kg減に成功!内容は?

どうしても短期間で痩せたくて通った女性専用ジム。一度はやってみたいと思っていたライザップのようなパーソナルトレーニング(マンツーマン指導)を体験してきました!パーソナルトレーニングの内容と、3か月のダイエット期間中の食事を紹介します。

ライター:Choco  カテゴリー:運動  投稿日:2017/11/23

女性専用ジムでパーソナルトレーニングを受けたきっかけ

Medium 8314853139b04c19

男性も通うジムだと、マシーンスペースが長時間独占されていることが多いですよね。また、大きい規模のジムだと人目も気になります。そんな私は、スタッフもトレーナーも女性のみという、小規模の女性専用ジムに行きたいと思うようになりました。

ちょうど近場に小規模の女性専用ジムがあったので見学した後、パーソナルトレーニングを受けることにしました。

ここでは、通常のジムのように入会だけでトレーニングスペースを利用することが可能。他にも、シェイプアップコースを追加してのダイエットや、キャビフルなどの脂肪燃焼機器を使ってのアプローチを体験することができます。

私が通ったシェイプアップコースは、期間が90日間と決まっています。その間、毎日の食事メニューのリストをつけたり、食べ物やダイエットに関するアドバイスを貰ったりします。私は週3回、3か月で合計36回のマンツーマントレーニングを受けました。

女性専用ジムでのトレーニング内容を紹介!

私が通った女性専用ジムでは、以下のような手順でトレーニングを進めていきました。

  1. 一緒に目標設定をする
  2. 毎回トレーニング前に体重、血圧測定
  3. 時間はストレッチまで入れて1回50分間
  4. トレーニング前に有酸素運動を10~15分間
  5. マンツーマンで筋トレとストレッチ
  6. トレーニング後に有酸素運動(ウォーキング・ランニング)を10~15分間

パーソナルトレーニングの良いところは、その日の体調や肩こり、腰痛などさまざまな状態を考慮しながらメニューを考えてくれるところです。

二の腕の引き締めには、3~4kgのダンベルとマシーンを交互に使いました。また、太もも前、後ろ、横とお尻のシェイプアップ法として、2通りのスクワットのやり方を教わるなど、家でもトレーニングできるようサポートしてくれました。

トレーニング中は500mlのペットボトルの水を持ち歩いて、こまめに給水しながら行うことが決まりです。筋トレはものすごく汗をかくわけではなくても、水分を失うことがあるそうです。

私は代謝が悪かったので、トレーニングの途中でも5分間ほどランニングを行うこともありました。

ダイエット期間中の食事管理もサポート!

シェイプアップコースを選んだので、食事の摂り方やメニュー選びなどを気をつけなけれなばりません。面倒ではありましたが、毎日の食事内容を記入し、毎回トレーナーにチェックしてもらっていました。

シェイプアップコースでの食事アドバイスとは?

Medium b41af4d492bb2ce5
食事の例
朝食 白米か果物、野菜、卵、味噌汁、ヨーグルト
昼食 白米、肉か魚、野菜、海藻類、牛乳かチーズ
夕食 肉か魚、野菜(肉か魚は豆腐や納豆を摂るのもアリ)

朝食が白米か果物のどちらかを選択するようになっているのは、糖質の量が関係しています。朝食に摂る場合は、必ずどちらか1つを選択します。

私はトレーニングがある日の朝食には、消化の良いバナナにヨーグルトをかけたものを食べて、ジムに行っていました。ちょうど空腹になってくる頃にトレーニングをするのが理想だ、と言われていたためです。

昼食は、肉類を中心に赤身の豚ヒレ肉やささみのサラダ、ボイルした鶏むね肉などを食べていました。肉か魚などのたんぱく質は、1回の食事で手のひらサイズ量を摂るようにアドバイスされました。手のひらサイズだと、結構お腹一杯になります。

夕食は、炭水化物抜きです。どうしてもお腹が空いてしまったら、炭酸水を飲むといいと聞いていたので常備していました。

3か月のパーソナルトレーニング、気になる結果は?

3か月で体重-5kg!

Medium 64c93369f67ae49b

パーソナルトレーニングを開始して、1か月毎に約1.5kgずつ体重が減り、トレーニングが終了する3か月目には-5kgに成功しました!

1か月目は1.5kgの減量でしたが、周りからは「引き締まった」と言ってもらえたので、数字以上に見た目の効果が大きかったのではないかと思います。最終的に-5kgという結果だったので、効果は十分にあったと感じています。

もう少し痩せたかったという気持ちもありましたが、食事制限が途中で耐えられなくなり甘い物を食べたりしたので仕方ありません。もっとストイックにやれば、さらに大きな結果が得られただろうと後悔しましたが、一方で、体重が全てではないとも実感。結果としては納得です。

パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

私がパーソナルトレーニングに通って実感した、メリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • パーソナルトレーニングのため、トレーニングのやり方を丁寧に教わることができ、体のどの部分に負荷をかけると引き締まるのかを、体験しながら実感できる。
  • その日の体調によってトレーニングメニューを考えてもらえる。
  • 家での筋トレ法についても自分に合った方法を教わることができる。
  • 期間が終わっても、教わった方法を覚えていれば、通常のジムでのトレーニングで実践できる。

自分に合ったきめ細やかな指導をしてもらえることが、パーソナルトレーニングのメリットだと思います。家で行う場合のトレーニング法など、お得な情報ももらえたのも良かったです。

デメリット

  • 炭水化物抜きの食事管理など、早く効果を出すためのジム独自のルールがあってきつい。
  • パーソナルトレーニングはマンツーマン指導のため、高額になる。経済的に余裕がないと継続が難しい。

私が受けたパーソナルトレーニングの場合、入会金31,500円は必須で、さらにコースの場合は、月に約20,000円が別途で必要になりました。トレーニングを受ける前に、費用についてはしっかり確認して、納得した上で入会した方が良いと思います。

女性専用ジムに通ってみる価値はアリ!

私が通ったのジムは女性専用だったので、周囲を気にする必要もなく安心して通うことができ、リラックスしながらトレーニングができました。器具が使いたい時に使えない、というストレスもなかったのも良かったです。

トレーニングについても、指導者が女性なだけあって、女性が引き締めたいと思っているところをしっかり引き締めてくれました。やり方やアドバイスなどを覚えておくと、自主トレに役立てることもできるので、一度は経験してみる価値はあると思います。興味のある方はぜひ試してみてくださいね!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事