Medium 79b7b30a13067dd5

好きな人の写真を見てダイエットすると成功率UP?3週間検証!

「好きな人の写真を見ながらダイエットをすると成功率が上がる」という噂を耳にし、噂が本当かどうか試してみました。好きな人の写真を見ながらだと、辛いダイエットも頑張れる効果がありました!私が行った方法や、メリット・デメリットを紹介します。

ライター:綾瀬 楓  カテゴリー:産後・その他  投稿日:2017/10/11

好きな人を眺めながらのダイエット!

Medium bc007e7e4a55adc2

どの年代の方でも、好きな人はいるのではないかと思いますが、きれいになった姿を好きな人に見せたいと思う気持ちは誰にでもありますよね。その気持ちを利用して「その人のために痩せる」「その人に振り向いてもらいたい」などと思いながらダイエットをすると、効果が高いという噂を聞きました。

確かに、好きな人と一緒に食事をした時は、胸がいっぱいになって食事がままならなくなったり、恋をしている時は勉強や部活動、社会人なら仕事などが、普段より頑張れる場合があります。そう考えると、その噂は確かに本当かも、と考え、実際にダイエットに生かしてみることにしました。

好きな人がいることの効果とメカニズム

好きな人がいると、女性ホルモンの分泌が多くなるそうです。特にフェニルエチルアミンやドーパミン、エストロゲンなどのホルモンが有名で、多く分泌されるホルモンの作用でダイエットに成功する、ということです。

そこで次に、それぞれのホルモンのダイエット効果についてお話します。

フェニルエチルアミン

フェニルエチルアミンは通称「恋愛ホルモン」と呼ばれていて、恋をすると多く分泌され、気分が高揚し、食欲が抑えられる効果があるそうです。また、フェニルエチルアミンに誘発されてドーパミンも大量に出るなど、他のホルモンの分泌にも影響を与えます。

フェニルエチルアミンは他にも、消化促進効果やウエストを引き締める効果もあるので、恋をすると痩せると言われているのは、このホルモンの効果では?と推測されています。

ドーパミン

Medium 5193d5bbe5159928

ホルモンの分泌をコントロールするのがドーパミンです。ポジティブになれたりやる気が起こったりするのも、このドーパミンが分泌されるからです。さらに、ドーパミンは快感にも繋がるホルモンなので、ダイエットの際に辛くなるのを抑制してくれる働きもあります。

また、好きな人の前では動悸が速くなったり、顔が赤くなってしまうのも、このドーパミンのせいです。そう考えると、ドーパミンが分泌されると食欲抑制効果に繋がる、というのは何となく納得できます。心臓がドキドキしていれば、食事どころではないですからね。

エストロゲン

エストロゲンには、代謝量を上げる効果があると言われています。このエストロゲンがちゃんと分泌されると太りにくいと言われており、逆に分泌が滞っているとダイエットはうまくいきません。ダイエットには非常に大切なホルモンと言えます。

女性ホルモンのエストロゲンは、女性らしい体つきにもしてくれ、丸みのあるナイスボディになることができるようです。また勘が鋭くなったり気配りができるようになったりすることもあり、心身ともに女性らしくなる効果があるのかもしれません。

私が実践したダイエット方法を紹介!

私は好きな人の写真を見ながらダイエットをすることにしました。

では、好きな人の写真を実際のダイエットではどのように活用したのかについて、いくつかの項目に分けて紹介します。恋をしている人は、より多くの女性ホルモンを分泌させて、ダイエットに有効活用しましょう!

好きな人の写真を複数枚用意する

実際にダイエットに使う写真として、私は、当時片思いをしていた人の写真を使用しました。所持していた写真は1枚しかなかったので、友人に協力をしてもらい10枚ほど用意しました。写真が1枚だけだと、次第にその写真に見慣れてしまって効果が薄くなるかも、と考えたからです。

その10枚ほどの写真を、私は自由にローテーションして使用しました。もし見慣れてきたと感じてきたようなら、すぐに違う写真にすることをおすすめします。そうすることでより多くの女性ホルモンが分泌されるように、と心がけました。

筋トレをしている時

私がダイエットとして取り入れた運動は、基本的には腹筋運動を30回、腕立て伏せ30回、背筋運動30回、そして踏み台昇降を15分です。最初から多い回数をやるとなると、たとえ恋をしていたとしても辛すぎてやめる恐れがあるため、最初は軽い回数に設定してみました。

腹筋運動の場合

まず、始める前に写真を見ます。それだけでもやる気が出てきました。しかし、腹筋運動を繰り返していくうちに、やはり疲れてくるので、その時は休憩をして、好きな人の写真を眺めました。1~2分ほど眺めると再びやる気が出て、目標回数30回を達成できました。

最後には50回まで回数が増えました。

腕立て伏せと背筋運動の場合

Medium 617d74d5fc7afec6

腕立て伏せの場合は、床につけた両手の間に写真を置きました。腕を屈伸させるたびに、目線の先にこの写真が目につくので、途中で休憩を入れずに30回腕立て伏せをすることができました。また、背筋運動の時も同様に床に写真を置いて行います。

効果がある反面、床に置いた写真が顔に近づいてくることが少し気恥ずかしく、また、見つめられているようで心臓がドキドキして、自分は大丈夫だろうかと感じました。写真を見ながらの運動が想像以上に苦しく感じた場合は、休憩して心身ともに落ち着かせた方が良さそうです。

踏み台昇降の場合

踏み台にする本や台などを壁につけて置き、その壁の目線の位置に写真を貼ります。セロハンテープや画鋲、または壁に張る用のテープなどで貼ってください。必ず目に入る位置に貼ることが重要です。もし気恥ずかしくなったら、たまに視線をずらしてみるのも良いと思います。

踏み台昇降に関しては最初15分と設定しましたが、最後は20分ぐらい続けることができました。疲れが出てきたら、休みを入れつつで問題ないと思います。汗もかきますので、水分補給は忘れずに行ってください。

食事をしている時

食事中に写真が見られるような環境だったら、写真を立てて置きながら食事をするのがおすすめです。好きな人の顔を見るだけで、ドーパミンの効果なのかドキドキとして食欲がなくなってきました。

写真を飾れない場合は、脳内で頑張って好きな人を思い出しながら食事をしてみてください。今日好きな人と話した会話や、その人の好きな表情を思い浮かべることで鼓動が速くなり、意外と効果的に食欲を抑えることができます。

間食をしそうになった時

Medium d1f6d7d67d06378a

食事をした時にはおなかがいっぱいでも、数時間後にはやはり空腹になり、お菓子などの間食をしてしまいがちですよね。そんな時に、好きな人の写真を見てみると、また女性ホルモンが多く分泌されて食欲がなくなり、食べたい気持ちを抑えることができました。

さらに、好きな人と一緒にデートをしているような想像をすると、おしゃれをしたいと考えてみたり、きれいになって振り向かせたいという気持ちが高まってきます。そして、ダイエットを成功させようという気持ちに繋がり、やる気が出て、間食する気持ちが抑えられます。

メリットとデメリット

メリット

  • 好きな人の写真を用意するだけなので、準備にお金がかからない
  • 好みの運動を自分で組み合せられるので自由度が高い
  • 無理をしているわけではないので辛くない
  • ドーパミンが多く分泌されて、ダイエットに意欲が沸く
  • 好きな人に痩せた姿を見てもらい、という気持ちがあるので挫折が少ない

デメリット

  • 恋をしていない人にはできないダイエットである
  • 途中でその人のことが好きではなくなった場合、効果がなくなる
  • 写真に慣れてしまった時のために、何枚か写真を用意しなくてはいけない
  • 失恋や別れなどになった場合、ストレスなどでかえって食欲が増す場合がある

好きな人の写真を見ながら行うダイエットの効果

私の場合、このダイエットは3週間続けることができました。写真に見慣れてきたら新しい写真に変えるなどの工夫をしながら続けたところ、なんと3週間で2.5kgほど減量に成功しました!食事制限などの厳しいことは一切していないので、この結果は驚きと嬉しさでいっぱいでした。

しかも、ダイエットとしては辛く感じることなく、運動も無理なくできたので、健康的に痩せることができる良い方法だと思いました。

成功したのにナゼ?私が3週間でやめた理由

この方法は私にとって効果が高く、大変有意義な方法でした。原動力はもちろん「恋する気持ち」です。その気持ちが無くなったりすればこのダイエットを続けることができません。私の場合、もっと続けたかったのですが、残念ながら失恋してしまったのでダイエットができなくなってしまいました。

失恋したり、気持ちが冷めてしまうなど、なんらかの形でダイエットが続行できなくなった場合は、違うダイエット法に切り替えることをおすすめします。折角減少させた体重を戻してしまうのはもったいないですよ!

辛いダイエットを「恋する気持ち」が救う!

Medium 890be4bb52d1cb8d

恋が脳に働きかける作用はすごい!と、実感できるダイエット方法でした。その恋が終わってしまった場合には効力はなくなってしまいますが、ダイエットで頑張った結果は体に残ります。しかし、失恋した場合には暴飲暴食をしないよう気をつけてください。リバウンドの原因になってしまいます。

片思い中の方や恋人がいる方、また結婚した伴侶がいる方は、今がチャンスです!好きな人の写真を見ながら、是非このダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。痩せてきれいになった自分を、好きな人に見てもらいましょう!

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事