Medium 3f6abba57cb537b1

おかゆダイエットで体ポカポカ&1週間2kg減!方法・作り方は?

主食を白米からおかゆに置き換える、「おかゆダイエット」に1週間挑戦しました。その結果2kgの減量に成功。極端な食事制限ではないので、続けやすく、効果も出やすいと感じました。おかゆダイエットの方法からおかゆのつくり方、メリットをご紹介します。

ライター:ponyotaro  カテゴリー:食事  投稿日:2017/09/23

おかゆダイエットを始めたきっかけ

Medium 2a8b9006958dd9f1

by 959043eb2078072b ponyotaro

「おかゆダイエット」というダイエット法が密かに流行っている、という情報を普段見ているアプリで知りました。「胃の調子を整えながら、健康的に痩せられる」という言葉が、興味を持つきっかけに。食事制限はないので、我慢しなくていいのも嬉しいポイントです。

またその頃は、子供の離乳食期が始まり、毎日おかゆをつくっていた時期でした。私も主食をおかゆにして、このダイエット方法に挑戦することにしました。

簡単!おかゆのつくり方

私の実践したおかゆダイエットのルールは、次の通り。

  • 主食をおかゆにし、おかずは普段通り食べる
  • 1日3食必ず食べる
  • 1回分はお茶碗の1/2のお米

おかずはそのままだったので、「おかゆ・ハンバーグ・お味噌汁・ポテトサラダ・お茶」というような献立でした。摂取カロリーは、500~600kcal程度でしょうか。

おかゆのつくり方

私は炊いたお米から、おかゆをつくっていました。炊飯器やおかゆメーカーで、生の米からおかゆをつくる方法もあるので、気になる方は調べてみるといいと思います。

Medium 9c9bce3d6ed59ae4

by 959043eb2078072b ponyotaro

材料
お米 お茶碗の1/2
お茶碗1杯分
少々
作り方
①炊き上がったお米を、鍋に入れます。
②水を入れて、蓋を閉めます。
③弱火で温めながら、水分が少なくなるのを待ちます。
④お茶碗によそって、塩をふれば完成です。

おかゆダイエットの効果

1週間、おかゆダイエットを実践して感じた効果をまとめました。

①体重は-2kg

おかゆダイエットを始めて、毎日少しずつ体重が落ちていました。3日目で1kg、5日目で2kgの減量に成功していました。

おかゆは白米と比べて低カロリーで、水分が多いので、少量でも満足できます。

100gあたり カロリー 水分
白米 168kcal 60g
おかゆ 71kcal 83g

私は普段からお米をよく食べるので、おかゆにチェンジしただけで、このような結果が出たのかもしれません。

2kg減量すると、体も軽く感じ、以前より活動的になりました。「一度椅子に座ると、立ちたくない」ということがなくなりました。

②お腹がスッキリした

お腹周りの脂肪が落ちたように感じました。ベルトなしで履いていたパンツが、ベルトなしだとずれてくるようになったので、実際にサイズダウンしたのだと思います。

おかゆは胃腸への負担がほとんどかからないため、普段から働きづめの胃腸を休めることができます。結果、腸内の老廃物を排出することができ、お腹がスッキリしたのだと思います。おかゆダイエットを始めてから、自分でもお腹がスッキリしているのを実感できました。

③体がポカポカになった

おかゆを食べた後は、手足がポカポカと温まっていました。1週間毎食おかゆを食べることで、そのポカポカも持続し、体温を上げることができたかな、と思いました。

体温を上げると、代謝アップも期待できます。血流がよくなり、脂肪を燃やしやすい体質へ改善できる可能性も。

④肌荒れが解消した

Medium 213db2e0ddce4cfb

おかゆダイエットを始めて、ニキビができなくなりました。肌荒れがなくなると化粧のノリがよくて、朝から気分よく生活できます。

おかゆを食べることによって、消化器官への負担が減ります。その結果、肌荒れを防ぐことができるようです。ダイエットだけではなく、美容にもいいのですね!

おかゆダイエットのメリット・デメリット

おかゆダイエットに挑戦して感じた、メリット・デメリットをまとめました。

メリット① お金がかからない

おかゆダイエットは、食材やダイエット器具をそろえる必要がなく、特別なお金がかかりません。お米さえあればできますし、自炊をしない方でも、おかゆパックでダイエットを始めることができます。

メリット② 空腹に耐えなくていい

おかゆは水分量が多いため、食べた後は満腹感を得ることができます。また、いつも通りおかずを食べていいので、ストレスを感じることがありませんでした。ダイエット中だということを、忘れてしまうくらいです。

デメリット① 外食が難しい

Medium 2b0f9d84d3742931

by 959043eb2078072b ponyotaro

おかゆが食べられるレストランは、私の地域にはほぼありません。外食する際はチョイスが限られるのが、ダイエット中にはキツイところです。

なお、おかゆ専門店が県内に1件あったので、行ってみました。品ぞろえが多く、レパートリーの勉強にもなります。私は、豚の角煮がのっているおかゆを食べました。ダイエット中、おかゆ以外は絶対に食べない!という場合は、このようなレストランを利用するのもアリです。

デメリット② 長期間続けると飽きる

Medium 66c14ad9a61ab85d

by 959043eb2078072b ponyotaro

私は、3日目ぐらいでおかゆの味に飽きてきました。そんなときは、高菜を入れたり、梅干しを入れて食べました。ほかにも薬味や佃煮を入れても美味しいかもしれませんね。

おかゆダイエットの注意点

おかゆダイエットでは、毎食おかゆ「だけ」にすることは禁止です。栄養が不足してしまい、肌荒れや便秘はもちろん、体調を崩してしまう恐れもあります。

もしも、おかゆ「だけ」でダイエットをしたいのなら、1日1食の置き換えが無難です。ただし、その場合もほかの2食で、タンパク質や脂質、ビタミンなどをしっかりと摂るようにしてください。

今回2kgの減量ができたので、今後も機会があれば挑戦したいです。「ちょっと体重が増えてきたかな」というときの、体重調整にぴったりだと感じました。食べることを我慢したくない方に、おすすめなダイエット方法だと思います。気になる方は、是非チャレンジしてみてください。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事