Medium 422b0570980ba857

生活習慣を見直して77kg→62kgのダイエットに!ポイント3つ

夜型の生活と不摂生のため、77kgまで増えた体重。引っ越しをきっかけに、夜型から朝型の生活にチェンジし、食生活の改善にも取り組みました。生活習慣を見直したことで、1年で15kgのダイエットに成功!生活習慣改善のポイントを紹介します。

ライター:Choco  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/09/04

この体験談を書いた人

E39ef2971e8f7dd6Choco

MAX30キロ太ったことがある肥満体質な私。それでも30キロ減量に成功。流行りのダイエットから自己流などコンプレックスを自信の持てる体にしたくて日々模索中。やってみようと思えるダイエットを紹介します!

不摂生で77kgに!生活習慣改善へ

Medium a486b67d999a3466

不規則で不摂生な生活をしていた結果、77kgまで太ってしまった私。最初は2~3kg増えた程度であまり気にしていなかったのですが、5kg以上増えたところで洋服のサイズが合わなくなりました。ようやく太ったということに気が付き、痩せたいと思うようになりました。

まず、なぜここまで太ってしまったのか原因を考えてみました。

  • 昼12時に起き、朝7時に寝る昼夜逆転生活
  • 普段の食事だけで満足できず、頻繁にコンビニでパンや揚げ物などを買う
  • 食べてすぐ寝てしまう
  • 運動を一切していない

食べることが元々好きだった私は、食事には全く気を使わず、コンビニで菓子パンをかごいっぱいに買ったり、揚げ物や中華まんを頻繁に買って食べたりしていました。食べてすぐ寝てしまったり、運動をしていなかったことも、ここまで太ってしまった理由のようです。

生活習慣を見直してダイエットに!

私はこういった不規則な生活や不健康な食習慣を見直すことで、ダイエットをしようと考えました。その一番の理由は、太った体で外に出るのが辛かったからです。

ジョギングなどの運動を取り入れようとも思いましたが、運動が嫌いなうえに、外へ出ると視線が痛いと感じたのです。また、炭水化物を抜いたり、食事制限をしようとも考えましたが、食べるのが好きな私には、リバウンドの可能性も大きそうだったので断念しました。

そこで、引っ越しを機に朝早く起きなければならなかったこともあり、生活習慣を大幅に見直すことにしたのです。

今まで通りの生活だと、夜に人目を気にせず食べ物を買いに行けますし、また太ってしまう可能性もあります。朝型の生活にし、朝昼晩の3食を食べるようにすることで健康的になれるのではと思いました。

生活習慣改善のポイント3つ

Medium 7cdd725728e2af4b

①朝型にチェンジ

運の良いことに、引っ越しの予定があったので、一気に生活習慣を変える機会になりました。引っ越し後は、まず夜型から朝型の生活に変えていくことからスタートしました。

②ウィンドウショッピングを兼ねて散歩

散歩も始めました。引っ越したばかりなので、10~15分歩いた先には何があるのかなと思いながら探検してみたり、ショッピングモールの中をウィンドウショッピングをしながら歩いたりして、少しずつ歩く時間を増やしました。

オススメなのが、6~8階くらいまであるショッピングモールを、上から下まで全て見て歩くことです。ウィンドウショッピングならお金もかかりませんし、洋服などを見ながら歩くので楽しいです。私は週に2~3回、場所を変えながら行いました。

③無理のない範囲で食生活にルールを設定

私は、食生活の改善にあたり、今までの食事から急激に変化させることは避けながら、以下のルールを設けました。食事制限をしたりなど、我慢すると反動で食べ過ぎてしまいそうになるので、適度な量を食べるように心がけました。

  • 1日1.5~2リットルの水(お茶も可)を飲む
  • 甘い物は我慢せず、沢山でなければ食べてもいい
  • 生野菜サラダや温野菜を沢山食べる
  • スーパーに行ったら、甘い物やパン(特に菓子パン)のコーナーには行かない
  • 好き嫌いを無くす

ストレスからか、甘い物がなかなかやめられず、大袋のチョコレートを3日で食べてしまっていた時期もありました。しかし、それからチョコレートは1日3~5粒、和菓子が1~2個くらいまで量は減りました。

好き嫌いを無くすための工夫

Medium 84f80a531a1012f7

特に、なるべく多くの野菜が食べられるように、それまで買わなかった野菜にもトライして、好き嫌いを無くす努力をしました。

最初はどう工夫して料理していいかわかりませんでしたが、普段の料理に加えてみたり、レシピを調べながらレパートリーを徐々に増やすようにしました。

私は、苦手な野菜やそれまで買わなかった野菜を、以下のように工夫して食べました。

  • セロリ、パプリカ:細かくしてスープに入れる
  • ピーマン:他の野菜と野菜炒めにする
  • ニンジン:煮物に入れる
  • ネギ、ニンニク:味噌汁に入れる
  • ミョウガ、ネギ:豆腐の薬味にする

温野菜にしてドレッシングをかけると食べやすかったです。温野菜は体も温まりますし、鶏肉と一緒に蒸したりして作るのが楽しく、毎日食べていた時期もありました。どうしても作れない日はコンビニのサラダやコールスローを食べたこともありましたが、基本的には自炊が一番だと感じました。

おススメレシピ:セロリとじゃがいものスープ

Medium af3dbc7ad5665527

出典:cookpad.com

材料
セロリ 1本
じゃがいも 中1個
玉ねぎ 4分の1個
牛乳 300cc
コンソメ 少々
塩コショウ 少々
バター ひとかけら
作り方
①玉ねぎをバターで炒め、器に移して冷ます。
②セロリとじゃがいもを茹でる。
③玉ねぎ、じゃがいも、セロリ、牛乳をドロっとするまでミキサーにかける。
④鍋に③を入れてコンソメと塩コショウで味を付ける。

元のレシピでは、他にもスパイスなどが使われていますが、このように簡単にアレンジしました。苦手な野菜は、玉ねぎやじゃがいもなどと一緒にスープにすると飲みやすくなります。

生活習慣を見直した結果

Medium 07c0e23f660682be

約1年ほどで、15kg痩せて、77kgから62kgになりました!食事制限は最後までせず、自然に近い形で体重が落ちていき、二重顎が目立たなくなりました。あと10kg痩せたい気持ちはありましたが、15kg痩せたというだけでも嬉しかったです。

洋服もそれまでは裾の広がったワンピースやロングスカート、メンズのデニムを履いていましたが、レディースのデニムも履けるようになり、パンツスタイルも増えました。

規則正しい生活がダイエットに繋がる!

規則正しい生活に戻れたことや、1日3食をきちんと食べ、好き嫌いを無くすなど食生活を改善することは大切だと感じた1年でした。不規則な生活をしていてなかなか痩せないという人は、まず生活習慣を見直すところからダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事