Medium 8a202267080a2c9a

食前青汁ダイエットで減量成功!3か月の効果とオススメ商品

「食前に青汁を飲むだけ」という、誰でも簡単に始められる青汁ダイエット。青汁が苦手な私でも続けられた、おすすめの青汁を紹介します。3ヵ月間青汁ダイエットを続けて感じられた効果・注意点も一緒にまとめました。

ライター:myu-myuu  カテゴリー:商品  投稿日:2017/10/16

青汁ダイエットを始めたきっかけ

青汁ダイエットが流行っているのは知っていましたが、実は青汁が苦手な私。しかし、簡単に取り組めることから、「子育て中で運動をする時間がなくてもできるかも」と一念発起!青汁ダイエットに3ヶ月間挑戦することにしました。

また、飲みやすい青汁を求めて様々な商品を購入するうちに、自分に合った青汁に出会えたこともダイエットを後押ししてくれました。私が実践した青汁ダイエットの方法や効果、おすすめの青汁などを紹介します。

青汁ダイエットの方法

Medium 250c474fe91c8199

by 182c5961f983eade myu-myuu

青汁ダイエットの方法は簡単で、「朝昼晩の食事前に、コップ1杯の青汁を飲むだけ」です。誰でも挑戦でき、市販の青汁を溶かして飲むだけなので、手軽におこなえます。

だからこそ、青汁選びは慎重におこないましょう。ダイエット効果を期待でき、美味しいと思えるものを選ぶことが重要になってきます。

青汁選び、2つのポイント

今まで色々な種類の青汁を飲んできましたが、苦過ぎたり、甘過ぎたりすることがあります。もちろん好みの味を選ぶことは大切ですが、原材料にも注目しましょう。私のおすすめする青汁は、次の2つのタイプです。

①乳酸菌が入っている

Medium 01ceeeea9f287475

乳酸菌には、お腹の調子を整える効果があります。便秘はダイエットの大敵なので、便秘気味の人には特におすすめです。また、乳酸菌は美容にも効果があるそうです。腸内環境が整うことで、栄養を摂り込みやすくなり、美肌に繋がるようなので、さらに嬉しいですよね。

②ケールが入っている

青汁を代表する原材料に、ケールがあります。ケールには、ビタミンなどの栄養が豊富に入っています。しかし、ケールにはかなり苦みがありますので、青汁初心者には向かないかもしれません。苦くても栄養豊富なので、私はあえてケール入りのものを選ぶようにしました。

青汁ダイエットにおすすめの商品2選

今までさまざまな青汁を買ってきましたが、その中でもお気に入りのものを、ご紹介します。青汁初心者でも飲みやすい商品なので、どの青汁を選べばいいか迷っている方は、是非参考にしてください。

①アサヒ緑健の緑効青汁

抹茶に似た味わいで、1番好きな青汁です。子どもも大好きで、そのままゴクゴク飲んでいます。乳酸菌と食物繊維がたっぷり配合されているので、整腸作用が期待できます。また、イソマルトオリゴ糖とフラクトオリゴ糖という2種類のオリゴ糖が入っていて、善玉菌を増やす助けになるそうです。

デメリットとしては、価格が高めということです。飲みやすいので好きですが、価格の面から長く飲み続けるのは大変です。

②植物性乳酸菌ラブレ青汁

Medium 3031426c695c9b05

by 182c5961f983eade myu-myuu

緑効青汁の次に好きな味の青汁です。すっきりと軽めの味わいで、飲みやすいです。大麦若葉や桑の葉などが入っています。1番のポイントは、乳酸菌が300億個も配合されていることです。生きて届くということで、便通がよくなることを期待して購入しています。

残念ながら、こちらは全国の生協からしか購入することができません。宅配の生協で見かけた時に、毎回購入しています。

3ヵ月間の青汁ダイエットの結果

3ヶ月間青汁を飲み続けた結果は次のようになりました。

3ヵ月で−1.4kg

他のダイエットに比べると、3ヵ月で−1.4kgというのは少なく聞こえるかもしれません。しかし、「食事制限なしで食事前に青汁を1杯飲むだけ」で痩せることができたので、私としてはこの結果に満足でした。

もし運動や食事制限を併用していたら、もっと効果があったかもしれません。

ご飯前の1杯が食事量を減らす

Medium 119f4461d55afe36

食事前にコップ1杯の青汁を飲むと空腹感がおさまり、食事量が少しだけ減りました。私の場合は、白ご飯が普段より大さじ3杯程度減りましたが、これが減量できた理由だったのかなと思います。

「空腹感を抑えるならお茶やジュースでもよいのでは」と思われそうですが、ダイエット中でも栄養がたっぷり摂れて、さらに低カロリーという点から、青汁のほうがおすすめです。

便秘の改善

慢性的に便秘だったのですが、毎食前に青汁を飲んでいると、便秘が少しずつよくなってきました。毎日ではありませんでしたが、3日に1回くらいのペースで便通があるように。青汁ダイエットを止めると、元に戻るのでは・・・という不安があったので、頑張って続けようと思いました。

デトックス効果でダイエットにプラスの影響を

便通がよくなると、体重が減るだけでなく、老廃物を排出できますよね。青汁には、デトックス効果を高め、綺麗に痩せられるサポートをする働きがあるというわけです。

青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットは「青汁を飲むだけ」とは言え、注意点もあります。

苦くても砂糖は入れない

苦いからと言って砂糖を入れてしまうと、糖分の摂り過ぎに繋がります。また、ビタミンBの効果が減ってしまうという説もあるので、ストレートで飲むことをおすすめします。

食後は飲まない

食べる前に飲むことで、早めに満腹感を得ることができます。たくさん食べた後で飲んだ場合、栄養は摂れますが摂取カロリーを抑えることにならず、ダイエット効果は見込めません。

青汁ダイエットは長期間続けると効果が出てくる

Medium 8be42bddd5573147

ダイエット効果を期待して始めた青汁ダイエットですが、便通を良くしたり、栄養を豊富に摂れるという点がメリットだと感じました。健康的に、無理なくダイエットをしたい方に向いている方法です。運動と併用すると、より効果が期待できると思うので、興味のある方は是非試してください。

この記事のトピック

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事