Medium 2e3bd49ed56283c6

おやつをやめるだけ!間食抜きダイエット1か月の結果をレポ

間食抜きダイエットは、3食をしっかり食べ、間食やデザートを食べないというダイエット方法です。おやつをやめた結果、ダイエットの効果が見られたのか?気をつけたポイントなどと一緒に、間食抜きダイエットについて紹介します。

ライター:とびら  カテゴリー:生活習慣  投稿日:2017/11/10

間食抜きダイエットとは

間食が大好きな私は、食後にクッキーを2~3枚、夜にアイスを食べるなど自分を甘やかし続け、3kgほど太ってしまいました。太った原因が「おやつを食べたこと」と明白だったので、意を決して「間食抜きダイエット」に挑戦することにしました。

間食していた内容とカロリー
毎食後 クッキー 2枚 300kcal
夕食後 アイス 1個 250kcal
1日の合計 550kcal

体重を1kg落とすのには、7000kcal減らさなければならないといいます。なので、今まで食べていた550kcal分のおやつを食べなければ、1か月で2kg痩せる計算になります。

間食抜きダイエットのやり方は?

間食抜きダイエットのルールは簡単です。

  • 食事は朝食、昼食、夕食の3食とし、できるだけ決まった時間にとる
  • ドリンク類も無糖のものにする
  • 食後のデザートも間食とみなし、食べない
  • 果物は朝食時にとる

果物は、おやつになるのかどうか迷うところです。糖分が多く血糖値が上がりやすいけれど、食物繊維や酵素、ビタミンが豊富なので栄養価もあります。そこで私は、朝食時に果物を食べることにしました。

間食抜きダイエットで気をつけた3つのポイント

①バランスの良い食事

なるべく野菜料理などの副菜・肉、魚などの主菜・みそ汁やスープなどの汁物・主食といった栄養バランスのとれた食事をとるようにしました。

Medium afe6b7ea59493667

by 44800b6134923a0f とびら

おにぎりやパスタだけ、カレーだけという炭水化物中心の料理は、食後の血糖値の上がり下がり幅が大きいため、食間にお腹が空きやすくなってしまいます。私は我慢が苦手なので、食間に空腹の状態にならないよう、炭水化物メインのメニューは避けるようにしました。

特に、たんぱく質は胃に残留する時間が長く空腹を感じにくいと聞いたので、3食ともたんぱく質をしっかりとるように心がけました。

②玄米を主食にする

Medium 7d38d427dcece51f

by 44800b6134923a0f とびら

玄米は栄養価が高く、食後の血糖値の上昇を穏やかにする低GI食品としても知られていますが、それ以上にすごいのが、玄米を常食しているとジャンクなものを食べたくなくなるんだとか!これは、マウスの実験で証明されているそうです。

玄米はパサパサして食べにくいと聞いていたので、炊飯器でも美味しく炊けるという口コミの高い北海道のあやひめという品種の玄米を購入しました。これがまるでもち米のようにモチモチして美味しかったので、玄米が苦手な方にもおススメです!

白米よりもよく噛まなければならないので、満腹中枢が早く刺激され食べ過ぎを防げるというのも狙いです。

助っ人飯米・玄米ごはん 160g

Medium a22b91b5ff59d397

出典:www.amazon.co.jp

こちらは、今回使用した北海道産特別栽培米「あやひめ」の玄米を手軽に食べられるよう、小分けパックにしたもの。玄米を炊くときの水加減が気になる方や、家族がいる場合、自分だけ玄米食にしたい場合などに便利です!

③炭酸水で満足感アップ

Medium dd9604062a1bade6

by 44800b6134923a0f とびら

何か口にしたくなってしまった時、私は炭酸水を飲むようにしました。炭酸水は喉への刺激があり、炭酸ガスで満腹感も得られるので、私にとってはおやつ代わりになる満足感が高い飲み物でした。時々レモン汁やハーブなどを入れると、気分が変わって楽しめました。

間食抜きダイエットの結果

間食抜きダイエットを1か月実践して、目標の2kg減を達成することができました!

間食抜きダイエットの体重変化
1週目 -0.5kg
2週目 -0.5kg
3週目 変化なし
4週目 -1.0kg
-2kg

1週間ごとのレポートは以下の通りです。

1週目 体重は-0.5kg

食後のコーヒーと一緒に、クッキーやチョコなどの甘いものを食べるのが私の毎日の習慣で、至福の時間でした。最初はこれをやめるのが辛かったのですが、「お腹はもういっぱい。習慣になっているから食べたいだけ」と自分に言い聞かせるようにしました。

1日我慢できると自信になり、2日目はもう少し楽に、3日目はそれよりもう少し楽におやつをスルーすることができました。しかし、先が長く感じられました…。

2週目 体重は合計で-1kg

食後のデザートを食べないことに慣れてきました。

最初は夕食後のおやつも食べれないと思うとさみしくて辛かったのですが、2週目に入ってからは、おやつを食べていた時間にちょっとしたストレッチをすることにして気持ちを紛らわせることにしました。体を動かすと、おやつのことを忘れることができました。

また、玄米を食べ始めてからお通じが良くなりました。いつも食後2~3時間すると「何かちょっと食べたいな」という気持ちになるのですが、それが少なくなりました。

3週目 体重の変化なし

お土産に大好きなレーズンサンドクッキーをいただいてしまいました。よだれが出そうなほど食べたかったのですが「1か月間だけは食べない!」と決めていたので、我慢することができました。

間食をしなくなってから、お肌の調子が良くなりました。顔を洗った時の感触が違い、いつもよりツルツルして柔らかく感じました。お菓子には、健康に良くない油や添加物が使われていることが多いせいでしょうか?

夜のストレッチを続けることができたので、ウォーキングも始めました。少し痩せ始めて嬉しくなり、もっと痩せたいと思ったからです。

4週目 体重は合計で-2kg!

おやつを食べたい欲求がだいぶ減ってきて、食べないことが普通になってきました。いただきものや家族が食べてるのを見ると誘惑されましたが、あと1週間と思って頑張りました。夜のストレッチと2~3日おきに行うウォーキングが習慣化してきて、すっかりヘルシーな生活に。

肌の調子がいいのと快便が続いていたのも励みになり、最後の1週間は割とラクに楽しく続けることができました。

間食抜きダイエットのメリット・デメリット

メリット

  • おやつを食べないだけなのでラク
  • 節約できる
  • 体調が良くなる

特別なメニューも器具も運動も必要なく、3食しっかり食べるので空腹感に苦しまずに2kg減!

また、ざっと計算してみたのですが、自分のためだけに週に1000円くらいおやつを購入していました。それがなくなり、1か月で約4000円も節約できました!

また、おやつをとらなくなったことに加え、適度な運動、玄米も功を奏したのかもしれませんが、便通や肌の調子が良くなりました。

デメリット

  • 食事を食べ過ぎるのが原因で太っている人には効果が薄い
  • もともと間食が少ない人には効果が出にくい
  • 短期間での大減量はできない

お腹が減りすぎて食事をドカ食いしてしまう人は、逆に適度な間食をしたほうがいいかもしれません。また、普段からおやつを大量に食べていない限り、すぐに大減量ができるというダイエットでもないと思います。

ラクに着実にやせたい人におススメ!

普段おやつを食べている人なら、物理的には必ず結果が出るダイエットだと思います。我慢せずにゆっくりでもいいから痩せたいと考える人は、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

私の場合、体調も良くなり、節約にもなりと、良いことばかりでした!間食をする習慣がなくなりつつあるので、このまま継続して続けていきたいと思っています。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事