Medium 8e47aade4b2662f1

1日2L麦茶を飲み続けてダイエット成功!効果と飲むタイミング

水ダイエットに挫折した私ですが、麦茶ダイエットに切り替えたところ、体重の減少や健康効果が感じられました。現在も長く続けることができている麦茶ダイエットの方法や効果、飲み方のコツなどを紹介します。美味しくてコストも安いのでおすすめです!

ライター:さおり  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/15

麦茶ダイエットを始めたきっかけ

以前、水ダイエットをおこなった時、ダイエット開始5日目くらいから水を飲むたびに胃が痛み始めてしまったことがあります。調べてみると、空腹時などに水を大量に飲むことで、胃の粘膜が薄くなって胃痛に繋がることがあるのだそうです。

あまりの痛さに断念しましたが、水ダイエットに代わる手軽なダイエット方法はないか探すことに。ダイエットティーも試しましたが、続けるにはコストがかかるし、効果がありすぎてお腹を下したり、何より味が好きになれずに、これも断念しました。

そんな時、麦茶は胃痛を和らげる効果がある飲み物だということを知りました。麦茶は味にも馴染みがあるし、コストも安い!水ダイエットの代わりになればという気持ちで、麦茶ダイエットを始めました。

麦茶のダイエット効果とは?

Medium 15791266521c898f

by Accfd5e24f709215 さおり

麦茶ダイエットとは、1日に2Lの麦茶を飲んで痩せるというダイエット法です。麦茶は1回で大量に飲まず、1日数回に分けて飲みます。麦茶はカロリーゼロで、食前や空腹時に飲むことで、食欲を抑制する効果が期待できます。

また、麦茶には健康をサポートする次のような効能も。

  • 胃の粘膜を保護する
  • 血流を改善する
  • 高血圧を防ぐ
  • 体の酸化を防ぐ
  • 虫歯を予防する
  • 熱中症を防ぐ

ダイエットだけでなく、健康な体づくりにもつながるので、麦茶は一石二鳥と言えそうですね!

また、水分を大量に摂ることになるので、便秘の解消やデトックス効果も期待できます。私はこのダイエット方法が合っていたようで、今でも長く続けることができています。クセがない飲み口の麦茶は飲むとさっぱりしますし、ミネラルが豊富なので熱中症予防にもなります。

私が実践した麦茶ダイエットの方法

この章では、私がどのように麦茶を飲んでいたかをご紹介します。

1日2Lの麦茶を摂取

Medium 3d731ad294dc2033

by Accfd5e24f709215 さおり

私は毎日2Lの麦茶を飲んでいました。2Lと聞くと、キツそうに聞こえるかもしれませんが、私は水よりもスムーズに飲むことができました。

ちなみに、この写真の容器で約1Lです。1日に2回作って麦茶を飲んでいました。

飲んでいたのは「伊藤園 香り薫るむぎ茶」

私が飲んでいたのは「伊藤園の香り薫るむぎ茶」でした。定価は54パックで定価400円ですが、安価で販売されることもあります。私は200円くらいで購入しましたが、ネットでも200円以下で安く販売しているところがあります。ただし送料がかかるのでご注意を。まとめ買いにはいいかもしれません。

こまめに飲むことが大切!

Medium 66fcab9acbc2ca34

by Accfd5e24f709215 さおり

麦茶も写真の容器に入れて持ち歩いていたので、コンビニでカロリーが高い飲み物を買うという習慣もなくなったので、さらにダイエットにつながったかな?とも思っています。

私は次のようなタイミングで飲むようにしていました。

①朝起きてすぐ

私は朝起きたらまずコップに1杯、約200mlの熱く煮出したむぎ茶を飲みました。起床後に温かい水分を摂ると腸が刺激され、便通を促す効果があるそうです。もともと便秘がちだったのですが、麦茶ダイエットを始めてからは、食後にお通じがあることが多くなりました。

②トイレへ行った後

私は、トイレへ行った後は必ず麦茶を飲むようにしています。習慣にしておくことで、飲み忘れが減ります。麦茶を1日2Lも飲むわけですから、トイレの回数はとても多くなります。その回数分麦茶を口にしているので、2Lという量をあっという間に飲み切ってしまいます。

③食事の前

食事の前にコップ1杯の麦茶を飲んでおくと、食べ過ぎ防止につながるのでオススメです。私は間食したくなった時も、麦茶を飲むようにしています。お腹が満たされるので、空腹を我慢できますよ。

麦茶ダイエットを続けた結果

麦茶を飲む以外に、なるべく階段を使ったり歩いたりとこまめに動くように気をつけていました。4ヶ月間、麦茶生活を続けていますが、次のような効果が得られています。

1週間で1kg、1ヶ月で2kgの減量に成功した

1週間で1kgの減量に成功してからは、麦茶ダイエットが面白くなってきて、1ヶ月続けた結果、2kgの減量に成功しました。現在4ヶ月目ですが、トータルで2.5kg痩せました。リバウンドもなく過ごせています。

胃痛やむくみが解消された

麦茶ダイエットを始めて数日で、水ダイエットの時に悩まされていた胃痛がなくなりました。麦茶には胃の粘膜を守る効能があるからだと思います。

他にもむくみがなくなり、いつもより疲れが取れやすくなったと感じています。これは、麦茶がもつ血流改善効果のおかげかなと思っています。

麦茶ダイエットのメリット・注意点

麦茶ダイエットを続けるメリット・注意点をまとめました。

麦茶ダイエットのメリット

私が感じた麦茶ダイエットのメリットは次の通り。

  • 麦茶がおいしい
  • コストがかからない
  • 水筒などに入れて持ち運びに便利

現在、体重の減少はストップしたものの、麦茶を飲むということが習慣になってしまっているので、まだまだ続けられそうです。

麦茶ダイエットの注意点

一方、麦茶の注意点としては「体を冷やす作用」が挙げられます。暑い夏ならいいかもしれませんが、ダイエット中の冷えは避けたいところ。私はなるべく麦茶を煮出して温かいものを飲むようにしたり、持ち歩くときは常温にしていました。

水だけダイエットに挫折した方や、普段から水分をよく摂るという方は、健康にもいい麦茶ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?コストもかからず、いつでも気軽に始めることができるのでオススメですよ。

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事