D940afd7e6e8df85

ゆるい糖質制限+プロテインで3.5kgのダイエットに成功した方法

ゆるい糖質制限とプロテインで1か月ダイエットをしてみました。私が実践したゆるい糖質制限の方法と、使用したプロテインについてご紹介します。さらに、ダイエット結果についてもご報告します。

カテゴリー:短期集中  投稿日:2017/12/12

↓他の体験談も「まとめ読み」できる記事↓

Medium b7a80788cd00bb1e

ゆるい糖質制限とプロテインでダイエット!

駆け込みダイエットをしたいと思ったのが、今回のダイエットのきっかけです。

私は万年ダイエッターですが、短期間で効果を出そうと思ったときに選ぶ方法が「ゆるい糖質制限」と「プロテイン」を両立させたダイエットです。

今回は1か月やってみました。私の実践したダイエット方法や結果についてご紹介します。

私が実践したゆるい糖質制限ダイエットの方法

563b51560a3d0fc6

糖質制限は、多くの方がご存知かと思います。糖質を多く含む米やパン・麺やお菓子などを極力控え、その分おかずを多く食べる方法です。芋類やカボチャ、根菜類も糖質が高めなのでNGです。

しかし、甘い物とパンが大好きな私は、完全に糖質を制限するのは難しいと判断したため「ゆるい」糖質制限でダイエットをすることにしました。私が決めたダイエットルールは、下記の3点です。

  1. 3食主食は抜き
  2. 15時におやつとして糖質20g以下なら食べて良い
  3. 目安として1日辺りの糖質を80g以下

おかずからも糖質を摂取する可能性があることから、主食は3食とも控えました。

その上で、糖質の目安量を朝食20g、昼食20g、おやつ20g、夕食20gと振り分け、1日トータルで80gにおさまるように意識しました。

15時におやつを食べて良いとしたのは、15時ごろは人間の体で脂肪が燃焼しやすい時間帯とされているためです。そのため、食べたものが体内に蓄積されにくいのでは?と考えました。

糖質制限がダイエットに効果的な理由

糖質制限がダイエットに効果的な理由は、肥満ホルモンといわれる「インシュリン」の分泌が抑えられるためです。

インシュリンは、食事で血糖値が上昇した際に血糖値を下げるために分泌されます。また、エネルギーとして使われなかった糖質を、中性脂肪に作り変えてしまう働きがあるとされています。

そのため、インシュリンの分泌量を減らすことがダイエット成功へのカギとなるワケです。

私が実践したプロテインダイエットの方法

E15978b95a906401

糖質制限と同時に行っていたのが、プロテインダイエットです。私は夕食をプロテインに置き換えていました。プロテインを選んだ理由は3つあります。

  1. 糖質・脂質・カロリーは抑えたいけどタンパク質・ビタミン・ミネラルは摂りたい
  2. 痩せるためには大きくなった胃を小さくすることが欠かせない
  3. やっぱり甘い物が我慢できない

タンパク質やビタミンなどが不足すると、筋肉は落ちてしまいます。筋肉が落ちると痩せにくい体質になるので、ダイエットを辞めたとたんにリバウンドをする可能性が高いです。そこで、効率的にこれらの栄養成分を摂取できるプロテインを選びました。

また、食べることが大好きで胃が大きくなってしまっていると感じていたので、小さくしたかったというのもプロテインを選んだ理由です。最近のプロテインは本当においしく、甘い物が食べたいという欲求を満たしてくれます。

プロテインだけで我慢できないときは、固めにゆでたブロッコリーをぼりぼり食べたり無塩煮干しかじったりしました。

おすすめプロテイン

ビーレジェンド(be LEGEND) ホエイプロテイン

579af27de6d73b47

出典:www.amazon.co.jp

私が飲んだのは、男前なパッケージが目印の「ビーレジェンド」というホエイプロテインです。

タンパク質の栄養価を示す「アミノ酸スコア」で、理想値に近い「100」を記録するホエイプロテインを使用しています。そのため、効率的にタンパク質を補えるのが魅力的です。また、ビタミンCやビタミンB6も豊富に含まれています。

溶けやすいので飲みやすく、味の種類が豊富なので飽きずに飲み続けることができます。筋トレ大好きな兄から「安くておいしい」と教えてもらい、実際にチョコ味を注文して飲んでみたら、甘い物好きにはたまらない味でした。

ゆるい糖質制限とプロテインのダイエット結果

ゆるい糖質制限とプロテインで1か月ダイエットをしてみた結果をご報告します。

1か月で3.5kg痩せに成功

489b2c8aacfc74ea

体重が1か月で67kgから63.5kgまで減りました。つまり、3.5kg痩せに成功です。短期間でこれだけの結果が出たので良かったと思います。

食欲の抑制効果を実感

このダイエット、最初は夜にプロテインだけで食事を終わらせることが非常に辛かったです。

しかし、辛いのは最初の3日間だけ!次第に夕食時にも食欲が抑えられるようになりました。夕食がプロテインの生活に慣れてしまうと、夕食でたくさん食べると翌朝気持ち悪くなるくらいです。

一方で、甘い物断ちがなかなかできず・・・・。それでも、ダイエット前よりは摂取カロリーが明らかに減りました。

髪質と肌質の改善

Cde8e726d85e6fff

プロテインには、髪の材料となるタンパク質が豊富に含まれています。そのためなのか、プロテインを飲み始めてからは髪のパサつきが改善されたように感じます。

また、私は夏でも乾燥肌だったのですが、それも気にならなくなりました。ダイエット面だけでなく美容面にも良い結果が出て嬉しかったです。

ゆるい糖質制限とプロテインで短期集中ダイエット

以上が私のダイエット体験談でした。ゆるい糖質制限とプロテインで食生活を大幅に変えていますが、それでも比較的ストレスが少なく、1か月やりきることができました。

ただし、糖質制限と置き換えダイエットの両立なので、長期間のダイエットには向かないと思います。ダブルで食事制限をしているため、栄養バランスが偏ったり、摂取カロリーが過度に減ってしまったりするおそれがあるためです。

水着を着る直前などといった、短期集中型のダイエットが必要なときに、無理のない範囲で活用していただけたらと思います。

\成功者の方法をまとめてみました/

\ダイエットのモチベが上がる体験談/

この記事のトピック

人気記事