Medium c09e425eb79e8095

ホワイトチアシードで3kgダイエット&美容効果も!食べ方は?

美味しい食事や楽しい飲み会など、ついつい食べ過ぎてしまって焦っている方必見!話題のチアシードダイエットを実践したところ、3ヶ月続けた結果体重が-3kgになり小顔にも近づけました。チアシードダイエットで痩せる理由や食べ方、注意点などを紹介!

ライター:lovechan85  カテゴリー:食事  投稿日:2017/11/05

チアシードには種類がある

Medium 9c8f6974b67c3f03

by C773ba4052f64fd5 lovechan85

食物繊維がたっぷりで美容効果も抜群と、一時期話題になったチアシード。私も興味を持ち、チアシードダイエットをしてみようと思いたちました。

チアシードには、ブラックチアシードとホワイトチアシードがあります。値段もピンキリでどれがいいのかわからず悩みましたが、私はホワイトチアシードを購入。値段も¥698と手頃な価格で手に入りやすいのが良いと思いました。月に1袋使用していましたが、コスパが良いので続けられました。

ブラックチアシードとホワイトチアシードの違い

気になったので、ブラックチアシードとホワイトチアシードの違いを少し調べてみました。

2つの大きな違いは膨張率です。ブラックチアシードは10倍、ホワイトチアシードは14倍に膨らむそう!栄養価の面でも、ブラックチアシードよりホワイトチアシードの方が栄養価が高く、オメガ3脂肪酸と食物繊維の含有量が多いそうです。ホワイトチアシードを選んで良かったです!

ホワイトチアシードのダイエット効果と健康効果

チアシードはとても栄養価が高く、「スーパーフード」と言われています。チアシードがあれば生きていける、といわれるほどです。

チアシードには、オメガ3脂肪酸、食物繊維、たんぱく質、マグネシウム、亜鉛、カルシウム、必須アミノ酸など多くの栄養素が含まれています。その中で「オメガ3脂肪酸」の一つである「αリノレン酸」が、とても豊富に含まれています。αリノレン酸は食品からしか取れない必須脂肪酸です。

チアシードの効能
オメガ3脂肪酸 血中の脂質濃度を下げる
食物繊維 整腸作用、便秘解消、デトックス効果、満腹感を与える
タンパク質 筋肉を作り、代謝をアップさせる
αリノレン酸 動脈硬化の予防、アレルギー発症の抑制、脳の活性化を促す

チアシードは、大さじ1杯で食物繊維が3~4gあります。豊富な食物繊維のおかげで便秘解消やデトックス効果が期待でき、ダイエットにもつながります。

チアシードダイエットの方法

Medium e80b1c002b58b620

by C773ba4052f64fd5 lovechan85

チアシードは必ず水で戻す!

チアシードは水に戻すとどんどん膨張します。しかし実をいうと、乾燥した生のチアシードを水に戻す大きな目的は、アブシジン酸という発芽毒を無毒化することです。この毒をなくす方法は、水に戻すしかありません。

無毒化しないで摂取を続けると、免疫が低下したり冷えやむくみが起こり、トラブルの原因になります。時間はかかりますが、必ず水で戻してから摂取するようにしましょう。ゼリー状の食物繊維グルコマナンの効果を発揮させるためにも、12時間程度水につけるのが理想だそうです。

チアシードの食べ方

チアシードの食べ方としてスタンダードなのが、ヨーグルトに混ぜて食べる方法です。タピオカのような、プルプルしたチアシードの食感が楽しめます。

スープにも入れるのもおすすめですが、チアシードは熱に弱く、加熱すると栄養成分が失われてしまうと言われています。スープに入れる場合は少し冷まして、40度くらいになってから入れるようにしてくださいね。

他におすすめなのが、スムージーに入れる方法です。バナナやキウイ、いちご、きなこ、豆乳、牛乳など、お好みのフルーツと飲み物をミキサーに入れると簡単にスムージーができますし、バリエーションも豊富なのでマンネリ化を防げますね。果物や野菜からのビタミンやミネラルも摂取できます。

ただ、スムージを毎回作るとなると経済的負担もあるので、長く続けていくことを考え、私はヨーグルトに混ぜて食べるようにしていました。

チアシードダイエットを3か月続けた結果

Medium 5dbae142e7f2e6e6

チアシードダイエットを実践して、3か月で体重-3kg、ウエスト-3cmになり、ダイエットに成功しました!周囲の人からは、「顔周りがすっきりしたね」「ほっぺたの肉が落ちて細くなった」と言われて有頂天気味に(笑)。

結果がついてきたのは、始めて1か月過ぎた辺りからです。ズボンと、おなか周りの苦しさがなくなりました。顔周りも「顎のラインが落ちてきたね」と褒められ、効果を実感しました。

行事続きでお酒や食事量が増えた時は、顔周りの肉もついてぶくぶく太っただけでなく、便秘気味でスッキリしない日が続きました。しかし、チアシードダイエットを始めるとお通じもあってスッキリ!体が日に日に軽くなっていくのを感じました。 

チアシードダイエットを行って感じた効果

  • お通じが良くなりスムーズになった
  • 代謝が上がった
  • 美肌効果でお肌がプルプルに
  • 食事量が減った
  • 腹持ちが良く、無駄な間食がなくなった

チアシードには他にも、PMS改善やイライラ解消などにも効果があるようです。

正直、玄米ダイエットより大変に感じましたが、チアシードダイエットにも興味があったので、体験できて良かったと思います。

チアシードを試す際の注意点

Medium 32b3214b91561aff

水分で膨らませずそのまま召し上がる場合は、粒がのどに張り付くことがあるので、小さなお子様やお年寄りの方は十分にご注意ください。

水に戻さないでそのままチアシードを食べると発芽毒が水で除去されていないので心配ですが、他にも、腸で膨らんでしまい便秘に苦しんだ、という例もあるそうです。面倒ではありますが、チアシードは水に戻して利用する方が無難なようです。

チアシードを多量に摂取すると消化不良になり、ひどくなると下痢状態が続いてしまうこともあります。大さじ1杯以上の摂取は控えてください。妊娠中・授乳中の方や、服用中のお薬がある方は、主治医に相談の上ご判断ください。

チアシードで美味しくダイエットをしよう!

チアシードダイエットについての体験記を紹介しましたが、いかがでしたか?美味しいヨーグルトやスムージーに上手に取り入れて摂取する「チアシードダイエット」。興味を持った方は、是非チャレンジしてみてくださいね!

この記事のトピック:

ヤセレポについて

ヤセレポは、たくさんのダイエット法のリアルな成功談・失敗談が集まる情報サイトです。 実際の効果や正しい方法など、ダイエットを実践する際に必要な情報を知ることができます。

人気記事