育児

スポンサーリンク
便利アプリ

ブラウン オーラルB すみずみクリーンキッズ レビュー|歯磨き嫌いの子供でも歯磨きが楽しくなる神アイテム

子どもの歯磨き、はかどってますか。 言わずもがな、歯は一生もの。子供のうちからしっかりとした歯磨き習慣を身に着けてもらいたいものです。 そこで今回は歯磨き嫌いや歯磨きが苦手なお子さん向けの神アイテム「ブラウン オーラルB 子供用電動歯ブラシ(キッズPRO、すみずみクリーンキッズ プレミアム、すみずみクリーンキッズ)のレビューをしていきます。 ブラウン オーラルB すみずみクリーンキッズ インプレッション スペック紹介 ブラウン オーラルB すみずみクリーンキッズ 実機レビュー 化粧箱・パッケージ 筐体・デザイン ブラウン オーラルB すみずみクリーンキッズ 使用感・評価・感想 歯磨きが雑でも不…
便利グッズ

アパートでのトランポリン騒音問題|ゴムトランポリン実証レビュー

子供が大好きで大人の運動不足解消既にもなるトランポリン。 しかし気になるのがその騒音や振動。 本記事では、ゴムトランポリンを実際に購入してみて感じた、騒音問題にスポットを当ててレビューしていきます。
妊娠

パパの家事・育児|父親が妻や子供に出来ること【第2子妊娠】

「1人目のときと2人目のときで"父親の育児"に違いはあるのか」という問いに、変わったと答えるご家庭もあれば、全く変わらなかったというご家庭もあると思います。 ですが少なくとも、子供が1人でいもる家庭ならば、育児と家事を両立する大変さは、誰でも理解できるはずです。 しかしそれと同時に、共働きであっても、「夫は外で仕事、妻は家事・育児」のような家制度時代の性別役割分担家庭は、友人知人含め残念ながら、未だに多い印象です。※分担できているようでも結局妻がほとんどやっている 我が家もちょうど第2子妊娠が発覚し、これまで以上に大変になることは確実。とその前に、現在妻が激しいつわりにより完全にダウン。 夫で…
レジャー

Bellelli Pepe(ベレリー ペペ) レビュー|クロスバイク・MTB・ロードバイク用ハイコスパ安全安心チャイルドシート

比較的お手頃価格な自転車用チャイルドシートといえば、OGKが有名ですが、OGKはシティサイクルなどのいわゆるママチャリ用。 クロスバイクや、マウンテンバイク、ロードバイクには(原則)付けられません。 とはいえ、普段から乗っている自慢の愛車に子供を乗せてサイクリングしたいと思いますよね。 著者も、かねてより遊んでいる(放置している)クロスバイク、「BIANCHI CIELO(ビアンキ チェーロ)」を利用できないかと模索していました。 そこで今回は、ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクといった、スポーツサイクルに使えるリア用チャイルドシート、「Bellelli Pepe(ベレリー ペペ)」…
幼児

【コロナ対策】子供との家遊びが限界!自由研究なら長期戦を見越した学習が出来る!

お子様を持つご家庭のママ、パパお疲れ様です。 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)は未だ変わらず世界中で猛威を振るっています。 日本国内においても、収束のめどは一切立たず、2020年4月現在、今後の見通しが立たない状況が続いています。 政府、並びに都府県が打ち出した緊急事態宣言、それ以前から続く外出自粛要請、学校や幼・保育園等の休校で、子を持つ親はずっと頭を抱えています。 「家遊び」というと、工作、料理(お菓子作り含む)、カードゲームなどがあげられますが、それらは言うまでもなく、既にひと通り試しているはず。 他にも、布団を使った遊びや、家キャンプ他、工夫を凝らした家遊びを試みるも、これ…
幼児

子どものエンタメとして志村けんは最高|志村けん死去に関する個人所感

2020年3月30日現在、コロナウィルスが日本のみならず世界中で猛威を振るい、恐らく今後の歴史に刻まれるであろう深刻な事態となっています。 そして同日、思わぬ訃報が飛び込んできました。 日本を代表する国民的コメディアン、志村けんこと、志村康徳さんが闘病むなしく逝去されました。 悲しい、ただただ悲しい。ご冥福をお祈り申し上げます。 そんな中、生死をさまよう闘病中にもかかわらず、一部フェミ二ストがわざわざこのタイミングで氏を批判していたことにも無性に腹が立ちました(今どんな気持ちなのだろうか)。 そこで今回は、志村けんさんの功績を讃えつつ、追悼の意を込めて、現在のエンタメには到底及ばない、子供向け…
乳児

乳幼児期における「怒る」と「叱る」の違い|育児で立ちはだかるこの葛藤とうまく付き合う3つのコツ

子育てをしていれば必ずぶち当たる壁。そのひとつが「叱り方」です。 「今感情的に怒っちゃったな…(ごめん)」と罪悪感を感じたことのあるパパママがほとんどではないでしょうか。 とりわけ、子供と接する時間の長いママの方が、こういった感情に日々悩まされていることと思います。 今回は、先輩ママ・パパが実際に行ってきた「叱り方」やこの葛藤とうまく付き合うコツを紹介していきます。 「怒る」と「叱る」の違い 「諭す」との違いについて 感情的に怒ることで起こりうる3つのリスク 自己肯定感への否定 感情的な対処法の学習 親が恐怖の対象となる 乳幼児期に上手に叱る3つのコツ 叱るときのポイント 短く端的に叱る その…
乳児

YouTubeが子供に与える影響|幼児期から動画を見せることは何が問題なのか

もはやYouTubeは、子育て世代の強い味方。シッター替わりで利用しているご家庭も多いのではないでしょうか。 下記記事でも示した通り、実際子供がインターネットに触れる際、何を目的とするかといえば、動画視聴などの娯楽利用がほとんどです。 【関連】幼児期にスマホは不必要?今や当たり前のインターネット環境で子供にスマホを与えるのは何歳から? - IKUJI HACK 4 MEN(男のための育児ハック) 使い方さえ間違わなければ、YouTubeは立派な教育ツールにもなりえますが、小さな子供にそれを理解させるのは難しく、思わぬトラブルや危険をはらんでいるものまた事実。 本ページでは、YouTubeが子供…
乳児

幼児期にスマホは不必要?今や当たり前のインターネット環境で子供にスマホを与えるのは何歳から?

子供にスマホ、与えてますか。 我が家にも3歳の子供がいます。ちなみに、既にもうタブレットとスマートフォンを与えています(いずれもAndroid)。 もっぱら、YouTubeの視聴や知育アプリ程度ですが、特に時間制限もなく、基本自由に使わせています。 恐らくどのご家庭でも、このスマートフォンなどの、インターネットに付随する悩みを抱えているのではないでしょうか。 多くの場合、 いつ子供にスマホを与えるべきか そして与えたスマホによって心身に悪影響があるのか これらが気になる部分ではないでしょうか。 先述したように、我が家では自由に使わせる方針ですが、理由は単純明快。 “親が使っているのになぜ子供に…
育児

育児ブログにSEOやネット知識は必要?ライトに読めるブログらしい育児ブログを目指す実験開始

お久しぶりです。 すっかりなおざりになってしまった本ブログ。毎日更新することを目標に掲げ、日々の育児の奮闘記や、それについて思ったことや感じたこと、稚拙ながらこれから育児をされる方(特に男性)向けに書いていく予定でした。 ところがネット歴も長くなってくると、 いかに検索上位にあげられるか いかにして(アフィリエイトで)稼ぐか などが目的となってしまい、無駄な投稿を増やしたくないという気持ちが先行してしまい、なかなか更新できずにいました。 ※単に手が回らなかっただけですw というのも、育児界隈の参入障壁は低く、子育てしているすべての人にチャンスがあるものの、その一方で、スーパーハイスペックブロガ…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました